レアルハウス株式会社

名古屋 注文住宅 レアルハウス

笑顔と笑顔でつながる絆

インフォメーション

よくある質問

やすら木の家について

やすら木の家とはどんな家ですか?

  • 答え

    やすら木の家は、ご家族の健康と安全を守る“本物の健康住宅”です。

    単なる「自然素材を使用した住宅」から脱却し、壁材に光触媒効果のある材料を
    使用することで、化学物質などのシックハウスの原因物質を吸着・分解します。
    完全自由設計の家となりますので、

レアルハウスのフルコミ価格ってなんですか?

  • 答え

    家作りの価格は分かりづらいものです。

    やすら木の家は自由設計ですので、資金計画を組まれた範囲で家作りをさせていただきます。
    建築が始まって、仮設トイレ・運搬費・諸経費・・・全ての工事が込みとなっています。
    ※土地に関する事項・家具類取り付けに関しては別となります。

見学会などはやっていますか?

  • 答え

    はい、随時開催しております。

    見学会だけでなく勉強会も行っておりますので、ご興味がおありでしたらぜひ一度足を
    お運びください。

S-CUBEについて

S-CUBEとは何ですか?

  • 答え

    S-CUBEは、小さな(small)四角い家(cube)のことを言い、2人.3人家族用の住まいです。

    デザインのパターンが出来上がっている商品住宅で、無駄がなく家を建てる際に
    必要な費用を最小限に抑えることが可能です。

賃貸用不動産運営を考えているのですが、相談には応じてくれますか?

  • 答え

    もちろんです。

    私たちは賃貸用不動産運用パートナーとして、お客さまに最適な提案を行うことを
    常に心掛けています。将来の年金不安に備えたい、という方や、長期の安定した経営が
    したいなど、具体的なご相談をお待ちしております。

高性能コンクリート住宅について

個人の家でコンクリート住宅なんて大げさすぎると思うのですが・・・

  • 答え

    コンクリートは他の素材に比べて、耐久性や耐震、耐火、防蟻性に優れており、

    建物の骨格部分に使用する素材として最も適した素材のひとつです。
    また、最近では個人住宅に対応するよう、設計面・施工面での工夫により、従来よりも
    大幅に価格を抑えることが可能になりました。
    コンクリート住宅は、安全で永く住める家として、将来的にも生きてくる家となります。

コンクリートの家は冷たくて住みづらいイメージがあるけど・・・

  • 答え

    そんなことはありません。

    54mmの発泡断熱材と隙間のないコンクリート躯体でしっかりと断熱・気密化されて
    いますので、床と天井付近また各部屋の温度差も少なく、家中で快適な環境が
    得られます。冬は暖かさが逃げにくく、夏は暑さが入りにくいので、非常に省エネ効果が
    あり家計にも地球にも優しい住宅です。

コンクリート住宅のデメリットは?

  • 答え

    コンクリート住宅のデメリットは重量です。

    他の工法と比べて建物が重くなってしまうので、地盤があまり強くない場合、
    地盤改良工事が必要になり、費用が膨らむ場合もあります。どの程度の工事が必要で
    あるかは、土地によって異なりますので、専門家による「地盤調査」が必要です。
    しかし、きちんとした調査と必要な補強が行われるということで、結果的により
    安心できるというお声もいただいています。

どのくらいの期間で建ちますか?

  • 答え

    2階建てで5ヶ月、3階建てで6ヶ月程度かかります。

    しかし、土地の形状や諸条件で多少変わる場合がございます。
    まずはお気軽にご相談ください。

このページのTOPへ戻る